*

「 ピアノ 」 一覧

ピアノの発表会の選曲どうする?【ブルグミュラー前半程度のおすすめ曲】その①

ピアノの発表会の選曲には毎年悩まされますね。その子のレベルに合っていて、さらにやりがいや充実感・達成感を味わってもらえるような曲を選ぶことにしています。 難しすぎても意欲がなくなってしまうし、簡

続きを見る

どのコンクールに参加したらいい?コンクールの選び方

一口にコンクールといっても、いろいろありますよね? 県大会までしかないもの、全国大会、さらにその先の国際大会まであるもの、ソロ部門しかないもの、連弾やデュオ部門があるもの、そしてコンクールのレベ

続きを見る

コンクール後に生徒や子どもにどんな言葉をかけたらいい?

ドキドキして臨んだコンクール。 演奏が終わって、生徒(子ども)はどんな感想を持つでしょう? 「上手に弾けた」 「いつもよりうまく弾けなかった」 「途中でミスして止まってしまった」

続きを見る

コンクール前に生徒にかける言葉はどんなものがいい?

コンクール本番前の最後のレッスン、もしくはコンクールの会場で生徒をステージに送り出す時にどんな言葉をかけてあげればいいのか迷うことってありませんか? 今回お話しすることは、ピアノの先生に限らず、

続きを見る

【どうしてコンクールに出るの?】コンクールで得られる8つこと

春~夏にかけて、全国各地でさまざまなピアノコンクールが開催されますね。 ピアノの先生が生徒にコンクールを勧めるのはどうしてでしょう? ピアノのコンクールに出場することで、どんな力が身につくので

続きを見る

「月曜日はいいことがあり~♪」の元曲はロシア曲だった

最近うちの子どもがよく歌っている「月曜日はいいことがあり~♪」「月曜日は何かもらえる~♪」という曲。この曲の元になる曲を知っていますか? auのCMで流れているこの曲、実は ロシアの「一週間」と

続きを見る

【指の形はどれが正解?】ピアノを弾くときの手・指の形

ピアノを習っている子どもや生徒の手や指の形が気になるときってありませんか? 指の腹を使ってパーのままで弾いていたり、指の関節が固いままぎこちなく弾いていたり・・・ 「何回も注意するけど、全

続きを見る

【学校の先生に知っておいてほしい!】小学校音楽祭の曲選びのポイント

小学校高学年になると地区で音楽祭があり、生徒が伴奏を頼まれたり、「オーディションがあるから来週までに少し弾いてきてね」と言われたりすることがあります。 でも「はい、分かりました!」と即答できない

続きを見る

【ワルツを集めました】有名なワルツを聴き比べてみよう!

3拍子の舞曲の代表格でもあるワルツ。 ワルツが世界的に有名になったのは1814年に開かれたウィーン会議と言われています。それ以前も作曲されていたと思われますが、ウィーン会議以降いろいろな作曲家が

続きを見る

【メヌエットとは?】メヌエットはどんな舞曲?

ピアノ曲でよく聴くメヌエット。その中でも有名なのがペッツォルト(ペツォールト)によって作曲されてJ.S.バッハによって伝えられたというト長調のメヌエットですよね! メヌエットは舞曲の一つなので、

続きを見る

score-3496691_960_720
【ドレミが読めるようになってほしい!】おすすめの記述式譜読みドリルは?

「ドレミを読むのが遅い」「ドから順番に数えないと読めない」という悩みを

musette-green
【ミュゼットを集めました】有名なミュゼットを聞き比べてみよう!

ミュゼットといえば、どの作曲家のどんな作品をイメージしますか?

_20180319_201518
【福袋】ラグマート10点入り@男児80cm中身公開!

ラグマートファクトリーから2018年3月に発売された10点入り福袋、今

_20180308_104917-2
【福袋】キムラタン春・秋・冬物ブランドmix2018@男児80cm中身公開!

2月といえば、毎年恒例のキムラタンのブランドmix福袋の発売時期ですよ

musette
【ミュゼットとは?】ミュゼットの定義・どんな舞曲なの?

ピアノ曲にはさまざまな舞曲がありますね。 拍子やテンポの違い、発

→もっと見る

  • にほんブログ村 音楽ブログへ
    にほんブログ村 クラシックブログへ

PAGE TOP ↑